エステでのセルライト除去法

エステでのセルライト除去法

自分でセルライト除去が出来ない場合は、エステサロンや美容外科でセルライト除去をすることができるようになっています。40代〜60代に発生するセルライトは、自分では対処しにくいセルライトとなっており、なかなか取り除くことができません。

 

エステサロンでのセルライト除去はどのようにして取り除くのか詳しくみていきたいと思います。

 

【専用のセルライト除去機器】

セルライト除去コースというプランがエステサロンでは用意されています。
最近のセルライト除去に使われる機器は“エンダモロジー”と呼ばれるローラー機器と超音波で除去する“キャビテーション”が主流となっています。それぞれセルライト専用の除去機器であり、痛みが少ない割には除去効果が抜群の機器となっています。

 

エンダモロジーの特徴

エンダモロジーはローラーがついている機器をセルライト部分に当てて、脂肪を吸収していく方法となっています。一般的に手術でおこなう脂肪吸引のようなものではなく、ローラーで圧力をかけることにより、血液の流れを良くして代謝をあげていくことになります。

 

代謝UPで老廃物と脂肪を取り除いていくのです。

 

エンダモロジーはただ皮下脂肪を取り除くだけでなく、ヒアルロン酸を活性化してくれる効果もあるのでお肌のハリや潤いも取り戻すことができます。

キャビテーションの特徴

キャビテーションは、超音波を使ってセルライトを除去する方法となっています。
超音波を使うので痛みも少なく、皮下脂肪そのものを取り除くことができます。

 

よって、除去したところをそのままキープすることが出来、セルライトの再発生を防ぐことができるのです。セルライトが出てきているところをピンポイントで除去することができるのもキャビテーションの特徴となっています。