キャビテーションとの違い

キャビテーション(キャビフル)との違い

エンダモロジーもキャビテーションもエステサロンやクリニックでは
「切らない脂肪吸引」と呼ばれていますが違いはどこにあるのでしょうか。

 

エンダモロジーもキャビテーションも機器の名前です。ですから、根本的に施術方法が異なります。

エンダモロジー

エンダモロジーは、セルライトや部分的な脂肪のケアを同時にできるのが特徴です。つまり、肥大化してしまった脂肪細胞を小さくする方法です。エンダモロジーが最適なのは、大幅な全身のダイエットをしたい場合、むくみやすく冷え性が気になったり代謝が衰えた気がする場合などに特に有効です。

キャビテーション(キャビフル)

一方、キャビテーションは、脂肪細胞自体を少なくする効果があるので、似ているように思われがちですが根本的に異なるのです。キャビテーションは、部分痩せしたい場合やいつまでに痩せたいという目標がある場合が向いています。

 

どちらも似ているようで効果が違うので両方施術するのが相乗効果が得られて一番効果的です。
エンダモロジーでセルライトを無くして肥大化した脂肪を小さくし、リンパの流れを良くして、
キャビテーションで脂肪細胞を減らすのが一番、有効なダイエットです。

 

キャビフルが受けられるエステサロン一覧

 

どちらかを選択するなら、用途に応じて選ぶと良いでしょう。
もちろん、日々の食生活や適度な運動、規則正しい生活を心がけるのは言うまでもありません。